初心者向け

【原神】攻撃ダメージの出し方を紹介【簡単に火力を上げる】

手っ取り早くダメージを上げたいというひと向け。

自分が実際に試してみて、ダメージが急激に上がったなと思うやり方を紹介していきます。

料理とかを使うという方法は取りません。(どのゲームでも使い捨てアイテムで一時的に攻撃力を伸ばすというのが苦手な性格のため)

今回はテクニック的な部分で、基本的な育成方法は下の記事で紹介をしてます。

【原神】ボス(敵)に勝てないときの育成方法【アタッカー】原神というゲームはアクションゲームのように思われがちですが、実はRPG要素がつよく、育成をしないでゲームを進めていると必ずどこかで壁にぶ...

基本的なダメージ計算

今回基本的な育成については深く触れませんが、それでも原神におけるダメージの算出方法を知っておくことでそのあとの紹介がしやすくなるので紹介します。

(参考)ダメージ計算式(原神Wiki)

表示ダメージ = 攻撃力 × 天賦倍率 × 会心補正 × ダメージバフ補正 × 防御補正 × 元素耐性補正

上の計算式のうち、味方のステータスが影響するものは攻撃力 × 天賦倍率 × 会心補正 × ダメージバフ補正の部分で、敵のステータスが影響するものは防御補正 × 元素耐性補正の部分です。

この辺はすぐにはわからないと思うので簡単にまとめれば、

攻撃力と天賦レベルと会心ダメージとダメージバフを全部伸ばした方がダメージが出るという話です。つまりはバランスよく育てようということ。

あとは敵の防御力や耐性を下げればもっとダメージが出るとう話でもあります。

【原神】重撃ダメージと元素ダメージってどっちがいいの?【セット効果】今回はダメージ計算の話です。 原神がよくわからないなりに色々調べていると、単純に攻撃力ばかりを上げるよりも会心や元素ダメージバフを...
【原神】会心要素の最適比率が1:2って本当?【初心者向け】原神の要素には会心率と会心ダメージというのがあります。 会心率を上げれば会心が発生しやすくなりますし、会心ダメージを上げれば会心発...

ダメージの伸ばし方

元素反応を駆使する

2つの元素属性が反応して起きる元素反応はダメージを伸ばすのに有用な手段です。

おすすめは下記

炎→水の蒸発反応

ダメージを2倍にする。(水→炎の順番の場合は1.5倍)

氷→炎の溶解反応

ダメージを2倍にする。(炎→氷の順番の場合は1.5倍)

氷 + 雷の超電導反応

敵の物理耐性を-40%する。

炎 or 水 or 雷 or 氷 → 風の拡散反応

翠緑の影という聖遺物の4セット効果が発動した場合、拡散を起こした元素の耐性を-40%する。

例えば、炎→風で拡散を起こしたら敵の炎元素耐性が40%下がります。

岩元素共鳴、炎元素共鳴

こちらは元素反応ではないですが、パーティーに同じ元素属性のキャラが2体以上いたときに発動してダメージを上げることができます。

岩元素共鳴(岩キャラ2体)であればシールド状態のときにダメージバフ+15%と岩元素耐性-20%をするので強力です。

炎元素共鳴は攻撃力+25%と単純に火力がアップします。

バフを盛る

先ほど述べた岩元素共鳴や炎元素共鳴でもそうですが、バフ(ステータス上昇)効果を絡めると一気にダメージアップにつながります。

有名なバフキャラはベネット(攻撃)やモナ(ダメージバフ)やスクロース(元素熟知)だったり、武器では龍殺しの英傑譚(攻撃)という優良武器もあります。

ベネットは1凸をしていれば元素爆発エリア内で無条件で攻撃アップするようになるのでおすすめ。スクロースは無凸でも元素熟知バフを配れますが、元素熟知は元素反応のダメージ以外には影響がないので注意。

【原神】元素熟知は上げるべき?おすすめの熟知キャラ【元素反応】原神にある色んなステータスのうち「元素熟知」というものがあります。 最初のうちは元素熟知というのがよくわからなかったり、なんとなく...

おそらく一番てっとりばやいのは星3武器である龍殺しの英傑譚でしょう。なにせ装備をさせて交代するだけで次のキャラの攻撃力を上げてくれます。

サブアタッカーを活用する

ダメージを稼ぐにはやっぱり1人で攻撃するよりも2人で攻撃する方がおすすめ。

そんなわけで設置系のスキルや元素爆発を出して戦ってくれるサブアタッカーを用意するのも重要です。

おすすめキャラはフィッシュルや行秋、香菱です。

初心者向けの話をすると、行秋や香菱は凸の進み具合よりも祭礼の剣や西風長槍を持っているかどうかで育成をするかどうか決めてもいいかもしれません。(理由としては、元素チャージ効率が低い状態だと主力の元素爆発が全然撃てなくてあまり活躍できないから)

フィッシュルはどんな武器を持たせてもそこそこの活躍をしてくれます。

実際のパーティー例

弊ワット(私のテイワット)の場合だとキャラがだいたい育っているのであまり参考にはならないかもしれませんが、星4キャラでパーティーを組む場合で想定してみます。

まずレザーをメインアタッカーとして起用。レザーは物理ダメージで戦えるキャラなので敵の物理耐性を下げられる超電導を狙っていきたい。雷役はレザーがいるので氷役にディオナを起用します。(これでシールド兼ヒーラーも確保)

レザーは元素爆発中に控えに戻ると元素爆発の効果が切れてしまうので行秋をサブアタッカーとして起用。はじめに行秋の元素爆発を発動させて追撃を狙います。

あとの枠はあえて雷の元素共鳴で元素チャージサポートができるように龍殺しの英傑譚を持たせたリサを入れるのもいいかもしれません。

雷共鳴は感電や超電導時に雷の元素粒子を生成するというもの。この場合のリサは育てる必要はなく、龍殺しも凸(精錬)を進めてレベルを上げる必要はありません。

立ち回りとしては、レザーの元素スキルで雷元素を付与→ディオナの元素スキルで超電導発動→行秋の元素爆発を発動(ついでに元素スキルも撃っておく)→リサに交代→レザーに交代で元素爆発を発動させてひたすら攻撃していく。みたいな感じでしょうか。

さいごに

原神でパーティーを色々組むのは面白いけど、最初の頃は育成リソースが足りないという壁に行きあたります。

なのでメインアタッカーはちゃんと育てて、低いコストでバフ、デバフキャラを準備できるようになるのが理想です。

おすすめは炎、水、氷、雷の元素アタッカーの相方として龍殺しの英傑譚と翠緑の影聖遺物を持たせたスクロースです。(Lv60突破で天賦解放までは育成したいところ)

あとは無凸でもいいのでベネットを育てると世界が変わります。

【原神】ベネットはつよいキャラだった【おすすめ星4キャラ】原神がサービス開始されて少ししてからネットでベネットが強いと噂されるようになっていました。 自分は最初、ベネットを探索派遣キャラと...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください