初心者向け

原神を始めるひとがまずやるべきこと5選【初心者向け】

リリースから2年が経ち、さらに盛り上がりを見せるオープンワールドRPGの原神(Genshin Impact)。

話題になってるしそろそろ原神を始めようかな?と考えるひともいるでしょうが、

今から始めても大丈夫なのか?という疑問に加えて、効率よくゲームを進めるには何を優先してやっていけばいいのか?という不安もあるかと思います。

そこで今回は、原神を始めてすぐにやるべきことをまとめてみました。

これを見ることで、ゲームを少し早く進められるようになります。

ちなみに、リセマラは時間がもったいないので不要だと思っています。

今から始めても大丈夫なのか?については下記記事をご覧ください。

原神を今から(今更)始めるのは遅い?大丈夫な理由の紹介(2022年11月更新) 「最近、自分の周りでも原神の話題が増えてきたんだけど、今から(今さら)始めても間に合いますか?遅くないですか?」 という質...

開始日にやること

原神で最も日数のかかることは「冒険ランク」を上げることなのですが、

冒険ランクを最も多く上げられる要素が毎日のクエスト(デイリー依頼)となります。毎日コツコツこなす必要があるため日数がかかるともいえる。

デイリー任務は冒険ランク12まで進める必要があるので、できればゲーム開始日にデイリー任務解放まで進めましょう!

というのがこの記事の趣旨です。(開始日にデイリー解放はさすがに時間が足りないかもしれない)

それでは参ります。

ストーリーを進める

まずは純粋に原神の世界を楽しみつつ、画面左上に出てくる案内通りにストーリーを進めていきましょう。

ストーリーを進めると祈願(ガチャ)が解放されますが、しばらくはデフォルトキャラでの攻略で問題はありません。

どのタイミングでガチャを引いてもよいですが、冒険ランク10になると合計20個のガチャ石が貯まるのでそのときに初心者祈願を引けばいいかなと思います。(くれぐれも原石では恒常祈願を回さず、アイテム分のみで回すようにしましょう)

ストーリーでリサが仲間になったあとは任務ページを開いて、受けられるものから受けていきます。

とりあえず冒険者協会(モンド城の入り口付近)には行っておくのがおすすめ。

地脈の花を巡る

冒険ランクが8になったら地脈の花が解放されます。

最初は黄色の花でも青色の花でもどちらでもいいので地脈挑戦を行ってください。

樹脂(リアル時間で回復するスタミナのようなもの)が最初から160個貯まっているので20個×8回消費します。

8回消費するのは結構めんどうですが、樹脂消費でも冒険経験値が手に入るのでおすすめです。

七天神像(ワープポイント)を解放していく

任務や地脈挑戦と並行しての行動になるかと思いますが、七天神像やワープポイントも解放していきましょう。

七天神像を解放することでマップの黒い部分が見えるようになったり、ワープポイントを解放をすることで冒険経験値が貯まると同時に今後の移動が楽になります。

また、原神世界(テイワット大陸)に散らばる神の瞳を集めて七天神像をパワーアップさせることでも冒険経験値が貯まります。

デイリー任務を行う

冒険ランクが12になったらモンド城の冒険者協会(キャサリンのところ)へ行ってデイリー依頼を解放させましょう。そしてその日のうちに4つの依頼をこなしましょう。

原神でいちばん冒険経験値を貯められるのがこのデイリークエストなので、効率よく冒険ランクを上げたいなら毎日ログインをしてデイリー依頼と樹脂消費を行うことが重要です。

ここまで来たらあとは好きなペースで原神を遊びましょう。

祝福課金

課金要素の話なのですが、「空月の祝福」という、毎日原石(ガチャアイテムに交換できるアイテム)が送られるサービスがあります。

2022年9月時点では610円で購入ができ、毎日欠かさず受け取ることで合計3000原石がもらえます。

普通は610円で原石600個分なので5倍お得な課金要素です。

空月に関しては、早く課金すればするほど受け取れる日も早くなるので、続けられるかわからなくてもとりあえず課金してみていいかと思います。

まとめ

最優先攻略について、まとめると下記のような感じです。

  • ストーリー(任務)を進めていく
  • ワープポイントの解放や神の瞳集めを行う
  • 冒険ランク8で地脈解放(樹脂消費が可能に)
  • 冒険ランク12でデイリー依頼解放
  • 樹脂消費とデイリー依頼を毎日やる

最優先でデイリー依頼解放までできればとりあえずOKという感じです。

ただ、冒険ランク12まではだいたい4,5時間かかると思うので、1日でできなくてもしかたないかなと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください